ソープ嬢ランキング!

コラム ソープランド

コラム

『コロナ禍におけるソープランドの今とこれからについてのコラム』



新型コロナのパンデミックで全世界がとんでもない経済的打撃を受けてますが、止まない雨がないのと同じで、ワクチン供給がいきわたればパンデミックも落ち着くのではないかと楽観的ではありますが望んでおります。
さて、それより経済的損失はワクチンでは解消されません。
飲食業界だけが悪者にされておりますが、感染のリスクはどこにでもあるわけで一人一人が感染しないようにそして感染させないように気を付けるしかありません。
そこで正に濃厚接触と言える風俗業界も多大な打撃を受けております。
検温、消毒、スタッフや女の子の発熱時には検査の徹底まで既に日常となっており、お客様の来店時、女の子やスタッフの出勤時もマスクの徹底をしている店がほとんど。
もうこれが当たり前の世の中になってしまうのかも知れませんね。

さてどこの地域もソープランドは売り上げを落とし大変な事態になっております。
潰れるお店さんもチラホラ出て、お店のシステムを変えるところもあるようですね。
規模を小さくしたり女の子のバックやコース料金の変更など。
私見を言えば元々割引有りきが異常なのであって、新人さんの割引とイベント時の割引以外は必要ないと思っております。タイムサービスなんかは以ての外!と言ってもお店にも色々と事情があるのでしょう。コロナ前の様に集客できなくなった今、そして風俗現役世代がどんどん先細りしている今、ソープランドはどうなってしまうのか?
ちょっと真剣に考えてみた次第であります。

コラム ソープランド


ワクチンや治療法の確立で新型コロナが下火になっていけば、徐々に普段の流れになっていくのでしょうか?
私個人はそうは思いません。
経済政策の不味さや長期間植え付けられたデフレマインドはこのコロナショックでさらに加速するでしょう。
贅沢を控え、消費の落ち込みは避けられない中、決して安くはない風俗遊びは後回しに。
つまりコロナが落ち着いてもしばらくはこの経済的落ち込みは続くのです。
新しい生活様式はもう始まっています。
家から外に出なくても仕事をし、生活に必要なものは家に届く便利な生活。
リモートワーク出来ない職種もありますので全ての人が可能ではないですが、かなりの人出が減少しています。
店舗型の風俗業界はもちろん、飲食業界、各種遊興施設、電鉄やバスやタクシーなど今以上に集客しずらい世の中になってしまうと予想します。
いえ、そうなってしまうと考えて次の一手を打ってください。
今、安売りをして凌いでいる場合じゃないのです。
値段を下げるのは簡単です。しかし下げた値段を元に戻すのは大変苦労します。
客単価が下がり、店落ちを考えると女子給を下げればと女の子は辞めていきく悪循環。
しかも安売り合戦でデリバリー型風俗には勝てません。月々の経費が違いますから。
これからはキングオブ風俗『ソープランド』の復活です!
顧客の取り込みにSNSを使うのも結構です。最近は女の子のアカウントやお店のアカウントもかなり増えてきました。如何にして集客していくのか今まで以上に頭をひねってください。もう一度お店のコンセプトをしっかり見直し、どのようなお客様がターゲットなのか、それに対してスタッフやキャストの教育をどうしていくのかも見つめ直す良い機会だと思います。
本当はもっと具体的に書いていきたかったのですが、今回はこれくらいにしておきます。
アフターコロナの経済的な回復は何十年続いたデフレの日本に重く圧し掛かるでしょう。
コロナの傷も癒えない内から政府や財務省は増税を打ち出しそうな雰囲気です。
国民はもうへとへとです。
そんな中で商売をしていく難しさが『アフターコロナ』なんじゃないでしょうか。
如何にお店をブランディングして、顧客からの信頼を勝ち取るか。
どんな商売においても《信用》こそがこれからの時代には大切になってくるのかも知れません。

今日(2月12日)ワクチンが日本に届いたそうです。
誰もがいつでもワクチンを接種できるようになるのはいつになるのでしょうか?


コラム ソープランド
こんな景色はもう見たくありませんね。


ライター・ゾンビスタッフ

ゾンビスタッフTwitter


◆コラム一覧◆



Twitter

風俗 ソープ

Twitter

ソープランキング!公式ツイッター

フォローお願いします!